公共政策研究室

公共政策に関する記事を中心に紹介しています

アンゲラ=メルケルの残したものドイツ連邦の首相アンゲラ=メルケルが2021年12月に退陣した。16年間という長期間、ドイツ連邦の首相を務めたことになる。彼女が退任式で選んだ3つの曲のうち1つは、パンクロックで有名なニナロックのヒット曲「カラーフィル…

消滅可能性都市(2024年)と外国人について

民間有識者でつくる「人口戦略会議」は4月24日、全国の市区町村のうち4割超にあたる744自治体が「消滅する可能性がある」との報告書を発表した(令和6年・地方自治体「持続可能性」分析レポート―新たな地域別将来推計人口から分かる自治体の実情と課題―)。…

台湾地震2024年について

台湾地震に関していくつかの注目すべき報道がなされている。台湾では、避難所の運営が早いということ、日本のように体育館等での雑魚寝ではないと言うことだ。 https://news.yahoo.co.jp/articles/a25bbafa5de9f33847faaf69296fa4246a28f10d?page=1 その迅速…

横断歩道の高齢者と日本の現状

大阪市内で、半日車を運転しただけで、3件もの危険な光景を見かけた。お年寄りで歩行速度がきわめて遅い方が歩行者信号が青のうちに道路を渡りきれないのである。3件共に車が止まって渡りきるのを待っていたので事なきを得たが、いつ事故が起こってもおかし…

沖縄戦の一般県民の犠牲者数とその要因

犠牲者数 沖縄戦は、1945年4月から6月にかけて行われた沖縄本島およびその周辺地域において行われた戦闘である。 大東亜戦争の地上戦では、最大の犠牲者を出した戦闘であり、第二次世界大戦を通じた激戦の一つでもある。 犠牲者の数は、はっきりした数字がつ…

ハクソー・リッジ

戦争映画は、かなり見たが、最近見た「ハクソー・リッジ」は秀逸な映画だった。 ハクソー・リッジは、沖縄県浦添市の浦添城跡で、戦争中、日本軍からは「前田高地」と呼ばれていたが、米軍はハクソー・リッジと名付けた。 沖縄戦の激戦地の1つであり、現地…

自治基本条例と住民投票条例

自治基本条例は、2000年~2010年当たりにかけて、全国の自治体で設置が相次いだ。ちょうど、1999年に地方分権一括法が制定され、国と地方は対等な関係とされた。 現在、武蔵野市の住民投票条例を巡って混乱が発生している。住民投票条例は、自治基本条例に根…