公共政策研究室

公共政策に関する記事を中心に紹介しています

2024-01-01から1年間の記事一覧

映画「オッペンハイマー」を見て感じたこと

アカデミー賞で多くの部門で受賞した作品であり、唯一の被爆国である日本人の立場から必要性にかられて見た映画。 まずは、家で見るより、映画館で見た方が爆音やその振動などがすごいので良いと思った。また、多くの部分が戦後、彼がソ連のスパイの嫌疑をか…

アンゲラ=メルケルの残したもの

ドイツ連邦の首相アンゲラ=メルケルが2021年12月に退陣した。16年間という長期間、ドイツ連邦の首相を務めたことになる。彼女が退任式で選んだ3つの曲のうち1つは、パンクロックで有名なニナロックのヒット曲「カラーフィルムを忘れたのね」が人びとを驚か…

消滅可能性都市(2024年)と外国人について

民間有識者でつくる「人口戦略会議」は4月24日、全国の市区町村のうち4割超にあたる744自治体が「消滅する可能性がある」との報告書を発表した(令和6年・地方自治体「持続可能性」分析レポート―新たな地域別将来推計人口から分かる自治体の実情と課題―)。…

台湾地震2024年について

台湾地震に関していくつかの注目すべき報道がなされている。台湾では、避難所の運営が早いということ、日本のように体育館等での雑魚寝ではないと言うことだ。 https://news.yahoo.co.jp/articles/a25bbafa5de9f33847faaf69296fa4246a28f10d?page=1 その迅速…